2007年04月19日

相談者:石田銀さん

二次元タロット占い師のユウです。
今回の相談者は、
テニスの王子様」で名台詞「ワシの波動球は108式まであるぞ」
おなじみ、師範こと石田銀さんです。
師範、大好きです。オス!

*************************************************************
「ワシはテニスを好きでやっている。
誰にも負けないパワープレイヤーになりたくて、
波動球を108式まで極めた。
だが最近、そんな自分が恐ろしくなることがある。

いつかワシは、試合中に人を殺してしまう気がするのだ。
ワシはこのまま、テニスを続けてもいいのであろうか?」

カードの並び
過去:太陽
現在:星(逆位置)
未来:魔術師(逆位置)



太陽のカードは、勝利・達成、祝福の暗示。
これは、その波動球という技を生み出したことを示しています。
テニスの試合で人を殺してしまうというのはよくわかりませんが、きっと何かの比喩表現なので、順調に試合に勝ち続けてきたのでしょう。

星(逆)のカードは、期待はずれ・物足りなさといった暗示。
あなたのお悩みは、どうも質問とは別のところにある気がします。
それは、自分が極めたと思った波動球の物足りなさか、
対等の相手がいない寂しさなのか。
そのあたりで、空虚さを感じているのではないですか?
そのむなしさから、テニスを続けるか迷っている様に感じます。

魔術師(逆)のカードは、言動不一致・策略、無計画の暗示。
あなたが本当の望みを勘違いしているために、ずっと迷い続けると出ています。本来魔術師は挑戦の意味も表しています。その方向性がずれているのですね。

自覚し、新しい目標を自分に設定してやるのです。
そうすれば、今感じている漠然とした不安など、消えてしまうでしょう。
波動球を108といわず、1080まで極めましょう。
あなたは、目標がなくなるととたんに不安を感じる人のようです。
あなたは、まだ中学生。先は長いです。
目標は常に高くもって、ハリのある人生を送りましょう。

記事内リンク:手塚国光さん

posted by ユウ at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | テニスの王子様
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。