2007年06月08日

相談者:日塔奈美さん

二次元タロット占い師のユウです。
今回の相談者は、
さよなら絶望先生」の普通少女、日塔奈美さんです。
私は彼女は好きです。木津千里さんを見てると、普通ってすばらしいと思います。



「最初は不登校少女として読者の同情を一心に受けるはずだったのに、
先生もクラスメイトも異常な人たちばかりで、
気付けば私はすっかり普通キャラ。
このままでいいのでしょうか?
それとも、もう少しキャラを出したほうがいいのでしょうか?」

カードの配置
過去:月
現在:女帝(逆)
未来:力


月のカードは、不透明な状況、どっちつかずの暗示。
自覚されているように、ご自分の立ち位置がはっきりしないキャラということを表しています。
普通ですねえ。

女帝(逆)のカードは、虚栄・浪費、不毛の暗示。
普通と呼んで欲しくないと、意地を張っている状態を示しています。
しかし、それは意味のないことだといえます。普通のかたはどこまでいっても普通ですし、そこで意地を張るのは疲れますよ。

力のカードは、一途・根気、維持の暗示。
カードは、いっています。今のままで良いと。
周囲が異常な中、自分ひとりが普通を保つのは気苦労も多く大変かも知れませんが、いいではありませんか。

人として道を踏み外すのは簡単です。
是非、人の道を歩み続け、普通にに生きて欲しいと思います。

記事内リンク:加賀愛さん
記事内リンク:久米田康治さん


posted by ユウ at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | さよなら絶望先生
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。