2007年06月10日

相談者:蛇文字(じゃもじ)さん

二次元タロット占い師ユウです。
今回の相談者は、
ラブやん」のレストラン本場アメリカンの料理人、蛇文字(じゃもじ)さんです。



「オレ、好きな人がいるんだ。
あの人になら、今まで守り続けた純潔を捧げてもかまわねえ!
しかし、あの人は人妻。
もちろん、静江さんもカズフサもオレが養っていく覚悟はある!
しかしカズフサや、静江さんの夫が邪魔をしやがる。
オレはあきらめるつもりはねえ!
どうすればいいのだろうか?」

カードの配置
過去:悪魔(逆)
現在:死神
未来:節制


悪魔(逆)のカードは、再スタート・更正、踏ん切りがつく暗示。
料理に捧げていたという純潔を、ようやく渡す相手ができた事を示しています。
あなたにとって、人生の一大転機であったようですね。

死神のカードは、仕切りなおし、白黒つく、終わりの暗示。
あなたの恋は、一度終わっているようですね。旦那さんに邪魔をされたというそのことを示しているのでしょうか?
お相手の女性の気持ちも、そこで一旦区切りがついているようですね。

節制のカードは、適応、自制心、献身の暗示。
一度、終わってしまった恋でも、あなたがあきらめないというのなら、チャンスはあると思います。
あまりでしゃばらず、友達のようにしながら、そのお相手に尽くしてみてください。

可能性の無い話ではないようなので、お相手のそばで、ずっと尽くし続ければ、純潔を捧げられるチャンスがくるかも知れません。
不倫は良くないことだとはわかっていますが、あなたが本気でしたら真剣になってみても良いでしょう。頑張ってください。

記事内リンク:大森カズフサさん
記事内リンク:ラブやんさん

posted by ユウ at 06:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | ラブやん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44376088

この記事へのトラックバック

月刊アフタヌーン7月号
Excerpt: ・ヴィンランド・サガ  雪中およいでトルケル猛追!!  アシェラッド側はまとまった兵力すら手元から零れ落ちつつあり、ひたすら落ち延びるしか道がなくなっているのが痛い。こんなことなら士気のあるうちに..
Weblog: 360度の方針転換
Tracked: 2007-06-13 11:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。