2007年05月01日

相談者:風上のマリコルヌさん

二次元タロット占い師ユウです。
今回の相談者は、
ゼロの使い魔」のぽっちゃり系、マリコルヌ・ド・グランドプレさんです。
今回の記事を書くために読み返して、初めてフルネームを知りました。

***************************************************************
「いいか、こちとら生まれてこのかた十七年・・・、春夏秋冬朝昼晩・・・、
もてねぇえええええええええええええええんだよ!
僕は今まで、女の子から一度だって詩の一節すら贈ってもらったことのない、
目を合わせただけで、ぷ、とか笑われる人生を送ってきたんだ。
教えてくれよ。
幸せってどんな味なのかこの僕に教えてくれよ!!」

カードの配置
過去:死神
現在:悪魔
未来:恋人(逆位置)


死神のカードは、終末、終わりの暗示。
確かに、今までまったく女の子に縁がなかったみたいですね。
本来このカードは悪い意味だけでなく、仕切り直しといった意味もあるのですが、過去の位置に出ているので、縁がまったくなかったという結果をはっきり示しています。

悪魔のカードは、期待、荒廃、執着の暗示。
そんなもてない過去があるからこそ、
女の子と付き合うことに過度な期待、執着を抱いているようです。
その延長の気持ちとして、彼女がいる男性陣への嫉妬はすさまじい迫力を見せています。
望んだわけでは決してないのでしょうが、もはや禁欲生活が限界に来ていますね。

恋人(逆)のカードは、優柔不断、怠慢・別れの暗示。
残念ながら、現時点での未来のあなたの幸せは、一向に訪れる気配がありません。
周りに女の子はたくさんいるのですが、交際相手となると難しいでしょう。

いたずらに脅かすつもりはありませんが、個々のカードの意味云々は置いておいても、
3枚のカード全体の並びを見ていると、不吉なイメージが湧き上がってくることを抑えられません。
私には祈ることしかできませんが、せめてそれぐらいはさせてください。
あなたじゃなきゃダメな子が出てきますように・・・。

記事内リンク:虚無のルイズさん
posted by ユウ at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゼロの使い魔

2007年04月19日

相談者:虚無のルイズさん

二次元タロット占い師のユウです。
今回の相談者は、
「ゼロの使い魔」の、ルイズさんです。
ツンデレって、すんばらしいですよね。

***************************************************************
「わ、わたし、犬を飼ってるのね。
その犬が、飼い主のわたしにだけ尻尾を振ってればいいのに、

胸のでかいメイドとか、胸のでかいウエイトレスとか、
胸のでかい女王様とかに、見境なく尻尾を振ってついていくのよ!

まったく、胸がなんぼのもんよ。
あの馬鹿犬、さかってるんじゃないわよ!
どうすれば、あの見境ない馬鹿犬を躾けられるの?教えて!」

カードの並び
過去:悪魔(逆位置)
現在:恋人
未来:節制


悪魔(逆)のカードは、更正・克服、純粋な気持ちといった暗示。
ルイズさんは、ペットがなついてくれないとお嘆きですが、
本当にそうなのでしょうか?
カードを見る限り、とても一途にご主人様になついていると見受けられます。
頭から「年中発情期の馬鹿犬」と決めてかかってはいませんか?

恋人のカードは、賛成・選択をする、交際等の暗示。
素直に解釈すると、お話に聞くよりずっと仲が良いように思われます。
必死に否定されますが、飼い主とペットの間には、
充分な信頼関係が築けていると判断せざるをえません。
気づいていないだけではないでしょうか?

節制のカードは、離れる・終わる、仕切りなおし等の暗示。
他の2枚のカードとの関連を見るに、
現状で充分ペットはなついており、ご主人様が大好きなのだと思います。
それをいつまでも認めないと、このままでは、
その犬との関係が本当に終わってしまう可能性があります。

もし、ルイズさんが、その犬のことが好きでしたら、
勇気を出して、その気持ちを表現してみてはいかがでしょう?
あと、ペットの気持ちをもう少し察せられるようになったほうがいいと思います。
必要なのは、少しの勇気と素直さと、相互理解の気持ちです。
ペットも家族の一員です。大切にしましょう。

記事内リンク:風上のマリコルヌさん
posted by ユウ at 03:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゼロの使い魔

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。